« 便利に使えるクレジットカード | メイン | クレジットカードは失くさないようにしっかりと管理しましょう。 »

支出管理

"私がクレジットカードを初めて作ったのは学生時代の研修旅行にて海外に行くときです。旅行パッケージについている損害保険だけでは不安があるのと、海外で現金の管理をするのが大変だというのを教わったからです。
ナノで半ば強制的ではありましたがその時に、すぐに、そして学生でも入れるプランのクレジットカードを作ったのが最初です。DCカードでした。
ただそのときはカードの特典よりも作成期間が重要でしたので結局それ以来あまり使わないカードに。
社会人になってからは、大きな買い物がふえたのと、ショッピング施設ごとに違ったカードがいくつもあるので結構たくさん作成しました。
ルミネ(ビュウ)、マルイ(エポス)、伊勢丹(エムアイ)、西武系(セゾン)、TSUTAYAなどなど。。
ただそのときはいろいろ特化が得られてよかったのですが、もちろんあまり使わないカードも出てくるわけで。今ではメインにセゾンを使いほかはあまり使っていません。家計簿は付けていないので、5千円を超えるものはできるだけカードで買い、何となく大きな支出の管理ができるようになりました。
その他の年会費のかかるカードはいっこくも早く解約しなければと思っています。
"

About

2012年05月25日 11:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「便利に使えるクレジットカード」です。

次の投稿は「クレジットカードは失くさないようにしっかりと管理しましょう。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。