メイン

電子マネーナビ アーカイブ

2012年12月17日

電子マネーで素早くお買い物

"数年前まで殆ど普及していなかった電子マネーですが
今では、自販機や駅の売店をはじめ、
スーパーや家電量販店、ファストフードやコンビニ等、
様々なところで使えるようになりました。

私は比較的電子マネーを使う方なのですが
特に便利だと感じるのは、駅の売店での使用時です。

慌ただしい駅の売店での買い物は
何だか急かされているようで、小銭をお財布から出すのが
なかなか大変なのですが、電子マネーで支払えば
そんな煩わしさから開放されます。

また、散歩等の近所にちょっと出る程度であれば、財布なしで出かける事も可能です。

電子マネーは小銭を探すなどの手間が省け、利便性があり、
使う種類と場所にもよりますが、ポイントが貯まったりするのでお得でもあります。

ですが、電子マネーの種類が多いので
数種類の電子マネーを持つことに。
個人的には少し統一してくれるとうれしいんですけどね。"

電子マネー善し悪し

"現金でなければ買い物をできない時代が去り、クレジットカードを皆が使用する時代が到来し、今となってはクレジットカードではなく電子マネーという物を頻繁に使う時代になりつつあります。
電子マネーには様々な種類がありますが、有名どころではネット上で使うことのでき、ネットゲームや携帯アプリなどの課金に使うことができるものがあります。
いちいちお店に行って現金を払わなくて済むため非常に便利なものだと思いおますし、実際私も使ったことがあります。
利点としては利便性が挙げられますが、欠点としてはどのようなものがあるのでしょうか。
一つ挙げるとするならば、クレジットカードにもいえますが、お金そのものが目に見えないため、お金を使っている感覚が現金よりも薄い ということが挙げられるのではないでしょうか。
社会人ならまだしも、学生などの時期に金銭感覚を養えないと後々大変なことになりかねません。
子供が電子マネーを使おうとするならば、一度親がチェックを入れたほうが良いかもしれません。"

電子マネーEdyで航空マイレージを貯めてます。

"電子マネーサービスはいくつもありますよね。
私も何種類か持っていますが、メインで使っているのは楽天Edyです。
楽天Edyがメインなのは、ANAのマイルが貯まるからです。
ANAマイレージクラブが発行するEdyカードを利用すれば、
200円につき1マイルを貯めることができるので、
普段の買い物をEdyにするだけで、マイルがどんどん貯まります。
以前はコンビニや薬局などの小規模店舗が多かったですが、
最近では、スーパーやデパートでもEdyが使える場所が増えてきていて、
マイルを貯めるチャンスが、様々なところにあります。
ここ数年は、毎年3万マイルくらい貯めることができており、
国内であれば2往復、海外でも東アジアの国なら往復できるほどです。
旅行が好きな人には、とてもオススメな電子マネーです。"

2013年01月08日

便利すぎです

"お財布携帯は決算方法を選べるのが便利だと思いました。最初にいくらかお金を貯めておくか携帯の支払いに加算するか。
使いすぎる心配も少ないですし、お金が無いときに買物をする事も出来る。
ただし、クレジットカードの様にどこでも使えるわけではないので、場所が限定されるのは少し残念です。
最近では自動販売機などでも使え、幅が広がっているんですが、それでもまだ少ないですね。
後は、ポイントがついたり現金化出来たらすごく便利だと思います。銀行に振り込めるように出来ても便利ですね。
携帯電話さえあれば財布を持たずに済む様になってくれるのは、荷物が減るし、財布にこだわらずに済むのでいい事だと思います。
携帯の充電がなくなってしまったらおしまいですけどね。"

お財布ケータイの便利さ

"おサイフケータイの便利さは計り知れません。
利用したことが無い人は、単にSuicaなどのICカードが携帯電話に搭載されただけ、と考えるかもしれません。Suicaカードを持っているから、別に必要ない、などと思うかもしれませんが、これは大きな間違いです。

実はおサイフケータイは、携帯電話を介してインターネットに接続し、ICカードにネット銀行から入金(チャージ)したり、クレジットカード決済で入金することができる、というICカードには無い特徴があります。この機能があって初めて、おサイフケータイがICカードより便利であると言い切ることができるのです。

たとえば、Suicaカードを持っている場合、カードに入金をしようと思ったら、駅の切符売り場に並ぶ必要があります。クレジットカードと連携して、オートチャージに設定しておけば改札で自動的に入金できますが、少なくとも改札を通るときしか自動チャージになりません。
しかし、おサイフケータイでSuicaを使った場合、いつでもどこでも、携帯電話を持っている時なら好きな時間にSuicaに入金が可能なのです。改札がなくても、コンビニがなくても、どこかにチャージしにいく必要がないのです。

これこそ「おサイフケータイ」として携帯電話に搭載された意義と言えるでしょう。"

スマートフォンに変えてわかったこと

以前はお財布携帯を使っていたのですが、利便性を考えてスマートフォンに変更しました。お財布機能がなくなったら不便だという人もいたので、変更前にちょっと考えて、併用するかどうかについても検討しましたが、それだけのために利用するのは金銭的に勿体ないと感じたので、解約しました。お財布携帯を使わなくなっての感想としては、あると時々便利だけれどなくても全く困らないという事ですね。もちろん、携帯だけ持って外出できる気軽さはありますが、それは会社のおつかいや近所のコンビニまでのことであって、やはりまったくお金を持ち歩かないまでの安心感はなかったと思うからです。特に、都会だとかなり使いどころが多いけれど、田舎だとそれほどでもないというのがポイントなのではないでしょうか。

お財布携帯を使用しようか迷っている

"お財布携帯を使用しようか迷っていますが、契約や登録等の手続きがめんどくさそうでいまいち手が伸びません。
また、コンビニ等では各社ポイントカードで支払いをしているため、そのポイントを取りつつお財布携帯で清算できるんでしょうか・・・。といったような些細な疑問などもいちいち調べるのがめんどくさいです。
携帯電話は現代人ならほぼ誰しもがもっている必需品なのですから、それを財布に使ってしまおうというアイデアはすごく良いものだと思います。
なので携帯電話各社はもっとわかりやすい説明をどんどん打ち出して欲しいし、お財布携帯対応店も増やしていって欲しいです。
最近のお財布携帯の宣伝等もめっきり見なくなってしまいましたが、このまま廃れてしまうのではないかと心配です。"

これからのお財布はお財布携帯?

"これからは電子マネーの時代だなと、硬貨とカードで膨らんだお財布を見るたびに思います。電子マネーのカードだけでも、PASMOやWAON、nanaco、楽天edyと一体自分は何枚のカードをいれているんだろうと思います。携帯一つで何枚ものカードを持っているのと同じことができるなんていうのは非常に便利です。そしてお財布を忘れたりしたときも、携帯があれば困る事が非常に少ないというのもこれまた便利。通常の電子マネーのカードはおそらくお財布にいれていることが多いので、お財布を忘れてしまうと何も使えないのです。
けれども、それと同時に、携帯を落としてしまったり、どこかに置いて来たりしたら非常に怖いなと思います。電波が通じていなくても使えるようですし、クレジットカードと同じく停止の連絡をしないと停止されないようなので、お財布携帯を使い始めたら、携帯の管理をきっちりしないといけないなと思います。
それと同時に子供に持たせるとすると少し不安が残ります。
どんなツールもそうだと思うのですが、きちんと使うシーンをイメージして適切に使わないといけないなと感じます。"

絶対不可欠です。

"おサイフケータイは電子マネーとしてだけでなく
会員証になったり、カギになったりします。
日常的にはコンビニメインで使っていますが、
ちょっと東京へ出かけることになった時など、
おサイフケータイって本当に便利!
とつくづく思いました。
航空券をネットで購入して、
チェックインはおサイフケータイであっという間。
空港から駅までの電車もモノレールも
更に新幹線に乗っても、
モバイルsuicaを使って楽々改札通過。
都会に不慣れだと切符を買うのにも
迷ったり何かと不安になったりするのですが、
全ておサイフケータイで済むというのは
本当に大助かりです。
おサイフケータイを開発した人って凄い!
携帯に機種によっては感度が悪いとか
ネットの書き込みを見たことがあるので
そういう心配が一切なくなると
更にいいなと思っています。"

2014年05月29日

自販機はいまいちだけど、全般的には使いやすいEdy

"私のスマホには楽天Edyを入れています。

とりあえず、スマホで使える電子マネーといえば、SuicaやID、WAONなどとありますが、私にとっては楽天Edyが一番使いやすいのでこれにしています。

もし、複数の店舗での会計を全て電子マネーにすることを考えるならば、あと2種類ほど電子マネーを入れる必要がありますが、私はコンビニと自販機のみ電子マネーで支払うことにしているのでEdyだけで問題ないかなといった感じです。

数ある電子マネーの中からEdyを選んだ理由としては、やはり入金が簡単であることとがあります。Edyは楽天でいつも買い物していれば、その登録情報を使って簡単に入金できます。そのほかのカードだと、自分の使っている銀行やカードに対応していなかったので、新たにカードを使ったりすることも面倒だったのでEdyにしました。

さらにEdyなら楽天のポイントもたまっていくので、ネットショップで楽天を使っている人にとっては使って損はない電子マネーだと思います。

ただ、ちょっと難点を言えば、自販機で精算をするときにEdyだけ若干反応が悪いということです。これはスマホのNFC環境に依存しているものなのか、Edyと自販機の根本的な相性なのかははっきりとしませんが、とにかく私の環境では自販機で買い物すると1回ではスムーズには読みとってくれません。

ただ、2回3回すれば読み取ってくれるし、そもそも自販機だからあまり気にはしていません。

何より、スマホに電子マネーアプリを入れておくと、ちょっとした買い物のときに財布を出す必要がなくおつりも出ないので便利ですね。"