« 友達同士のお金の貸し借りについて | メイン

どんな方にもお金は貸しません

"お金の貸し借りは、本当にトラブルのもとだと思います。私の知人の兄弟も、お金の貸し借りがもとで、絶縁状態になってしまいました。いつまでに返すと約束をしていたのに、兄弟の関係に甘えたのか、返済が延び延びになったことが、原因でした。
そのようなこともあり、常々お金の貸し借りは、どんなに親しい関係でも、しないようにと考えています。
ですので、お世話になっている人に、お願いされても丁寧にお断りしようと思います。ですが、実際には今までよくしてもらっていることを考えると、生活に支障のない範囲の少額なら、もしかしたら貸してしまうかもしれないと思ったりもします。特に私一人で生活しているのなら、お金を貸して、後々トラブルになったとしても、一人悩みなんとか立ち直れそうな気がします。
しかし、今は家族がいます。家族に心配を掛けたり、迷惑が及んだりすることになれば、相手方とのトラブルより、家族を巻き込んでしまったことに、失望してしまいそうです。
お世話になっている人より、家族の方が大事だと思うことにして、やっぱりどんな人とでもお金の貸し借りはしない方がいいという結論に達しました。
"

About

2014年05月29日 11:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「友達同士のお金の貸し借りについて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。